5年間のビフォーアフター

今回はお題が「絵の今と昔」ということで、昔描いた絵を描き直すのをやってみたい!
と言っても、以前PCを買い換えた際にデータを紛失したせいで昔の絵が手元に残ってない・・・
必然的にpixivに投稿した絵の中から候補を選ぶことになったんですが、今年はちょうど艦これのサービス開始5周年。
折角なので5年前に初めて描いた艦これ絵を描き直すことにしてみました。

描き直すにあたってメンタルダメージを負いながらも昔の絵を観察してみると
すっかり忘れていた当時の記憶も薄っすら蘇ってくるもので・・・

当時は確か、最大優先事項として敷波ちゃんのほっぺのぷに感を出したかった、というのと
次点として胸元を強調したかったんだと思います。
胸元は角度的にどうしようもなくて、服を崩して無理やり何とかしようとした痕跡がうかがえますね!(失敗してる)

他には服のリボンを扶桑皇国の服(ストライクウィッチーズ)と同じ形で描くなんて失敗も・・・。
公式の立ち絵は背中を向けているので気付かずに描いてしまって、あとから吹雪型の絵を見て「あっ・・・」ってなった記憶があります。

ということで、5年前の反省はこれくらいにして今回は似たようなポーズでリベンジしてみました。

実際に昔の絵との比較をしてみると、線の太さだったり、ポーズのつけ方だったり、色の選び方だったり・・・
結構変わってたんだなぁというのが実感できました。
逆に背景は全く成長してないですね・・・!

昔の絵を描き直す、っていうのは今までやったことがなかったんですが、今回やってみて色々と発見がありました。
レベルアップのためにも今後は昔の絵の悪いところを確認する、っていうのをもっとやっていけたらなと思います。